フォトギャラリー | 2017年

おおいた国体

駿台フェンシングクラブ 先輩諸氏へ

9月13日~15日に高澤幹事長と一緒に現地での明大フェンシングOB会を開催するため訪れました。
参加役員・選手、今回は三谷OB(広島代表役員)、関矢OB(H8年卒:静岡代表)、佐久間主将(岐阜代表)、審判として植嶋(H20卒)の4名。
今回の現地幹事の渡辺(為)OB(S51年卒)と広島より畠田OB(S35年卒)皆木OB(S50年卒)と駿台フェンシング執行部を代表して片山、高澤が出席しました。

会場は日田市総合体育館で開催されました。
先の北京オリンピックの快挙を受け、太田選手(京都府代表)出場と合間って会場は異常なほどの熱気に包まれ好試合の連続でした。
佐久間主将率いる岐阜県がフル―レ4位と健闘。

懇親会は日田駅前「木の葉」にて18時より上記メンバー9名で盛大に執り行われました。
見山会長よりの挨拶状の紹介、お祝いの贈呈等。
三谷先輩よりお礼の挨拶。
「遠方より参加いただき感謝・感謝!盛大に会が出来たこと、見山会長のお祝いに喜ばれ、今後の明治の復活に期待との言葉を戴きました。」
添付の写真をご覧いただければ一目瞭然。

今回幹事の取り纏め役を買って出てくれた渡辺(為)OBに改めて感謝致します。

今回、行ったことで大変喜ばれ、今後とも機会があれば現地でのOB会の開催を実施できれば良いと考えています。

駿台フェンシングクラブ
片山 元

※小さい写真をクリックすると、拡大写真が表示されます。

  • Photo1
  • Photo2
  • Photo3
  • Photo4

ページトップへ